床束って?鋼製束と樹脂束って?L型とT型の違いは?

 

 

こんにちは!

工務店さんや大工さんなど、施行業者さまにはおなじみの床束
住宅建築には欠かせない、大引きを支える大事な役割をもった部材です。

従来の床束は、束石の上に大工さんが現場採寸した木材を取り付けていました。
昔はこれが一般的だったのですが、木の束は乾燥による収縮や床鳴り、床下の湿気による腐朽、白アリの被害を受けるといった問題がありました。

そういった問題の解決策として誕生した鋼製・樹脂製の床束
白アリ被害を押さえることに加え、大引きの乾燥収縮に対する束の高さ調節を可能にしました。

鋼製・樹脂製束はこうした多くの利点がある為、今後も多くの住宅で使用されることでしょう。
(もちろん、こだわりをもって木の束で施工されている方も多くいらっしゃると思います!)

みえなくなる部分にこそ、現場や環境に合わせて気を遣った施工をすることが重要です!

今回は匠の一冊でも取り扱い多数!
床束についてご紹介します。

 

  床束とは?

先ほどお話しましたが、大引きを支え荷重を地面に伝える役割を持ちます。

従来の床束は木材が使用されており、乾燥と収縮によって床鳴りの恐れがありました。
そこで鋼製・樹脂製の床束が誕生!
乾燥や収縮による床鳴り、腐朽・白アリ被害の防止、施工の手間削減による工期の短縮に繋がりました。

床束の材質には「鋼製」「樹脂製」の2種類の材質があります。
・床の高さに応じたサイズ
・大引きを受ける面の形
・屋内・屋外等の施工用途
に応じて、適したものを選んで使う必要があります。

 

鋼製束

読んで字のごとく、鋼でできた束のことです。
鋼でできているので白アリに強い!
屋外での露出した箇所には適していないのでご注意を。

商品によって様々な長さに対応!
ログハウスのような高い床に対応した商品もありますよ!

 

樹脂束

 

 

 

 

樹脂束、またはプラ束と呼ばれています。

樹脂でできているので、錆・腐朽・白アリ被害の心配がありません。
海沿いの住宅などには樹脂性が選ばれることが多いです。
紫外線にさらされるような場所での保管・使用はNG!(><)
樹脂製なのでできると思われがちですが、二次加工はダメですよ!

ウッドデッキなど屋外にて使用する場合は、屋外対応商品(フクビ マルチポストなど)を選ぶように!
購入前、使用前の確認をお忘れなく!

 

 

  床束のかたちと種類

鋼製・樹脂製束について説明したお次は!
大引きを受ける面の形について、分類してご紹介♪

現場の床組の状態や、施工箇所によって受け部分のかたちも使い分けします。

 

<鋼製束>L型

根太工法ではL型が好まれて使われているようです。

反転した大引きに対し、L型の受け部分が千鳥(互い違い)になるように施工します。
そのため、大引きにしっかりセットできているかがわかりやすいのかもしれません(^^)

城東テクノ タナカ タカヤマ金属
鋼製束 YTB スチール束Newジャッキー TD鋼製束
鋼製束の定番! 145~1,200㎜までの働き寸法! 日本製!50年保証

 

 

<鋼製束>T型・フラット型

T型は根太レス工法で主流なアイテム。
反転させた大引きに、大引きに幅に合わせてセンターに取り付けていきます。

L型で千鳥施工できない基礎の際や和室部分などにはこのフラット型を使いますね!
フラット型でそろえておけば使い分けの必要がないのもメリット!

城東テクノ タナカ タカヤマ金属
鋼製束 YTB スチール束Newジャッキー フラットTD鋼製束
鋼製束の定番! 145~1,200㎜までの働き寸法! 日本製!50年保証

 

 

<樹脂束>受座タイプ

受け部分に大引きをはめるタイプ。
大引受側面の釘穴から、片側2本ずつ釘(またはビス)を打って固定します。

城東テクノ フクビ化学工業
ナイロン製 ゆかづか Aタイプ プラ束 宝生 受座タイプ
建築基準法の5.7倍以上の荷重強度! 素手で固定できるワンタッチ式ストッパー

 

 

<樹脂束>合板タイプ

天端の台板は、防虫・防蟻処理で安心!
大引受の下から、大引きに向かって釘(またはビス)で固定します。
フラットタイプ同様、受座タイプでは施工できない箇所にはこれ!

城東テクノ フクビ化学工業
ナイロン製ゆかづか Bタイプ プラ束 宝生 台板タイプ
建築基準法の5.7倍以上の荷重強度! 素手で固定できるワンタッチ式ストッパー

 

 

  番外編・特徴的な床束

ウッドデッキ用

屋外ウッドデッキを作りたい!
そんなときには、屋外で使える束を用意する必要があります。

フクビ化学工業
マルチポスト

オール樹脂製で高い耐水性が実現!
屋外使用を考慮して、約10年以上設計圧縮耐荷重を維持できる材質!
腐朽もありません。

 

 

不陸対応タイプ

傾斜や凹凸のある不陸の場所での施工も、この束なら大丈夫!

サンライズ
傾斜不陸対応鋼製束 ZIZAI

傾斜最大18度まで対応!
3点爪でしっかりとつかんでビス固定なので、接着剤いらず☆
自在ジョイント部分が、地震の揺れに追従して床組をまもります!

 

 

広い可働範囲

これ一本で広範囲をまかなえる優れもの!

タカヤマ金属
new TD鋼製束 L350 ゴムシート付

通常のサイズだとだいたい300~450mmくらいのところ
new TD鋼製束は、可働範囲280~450mm!
和室のような低くなるところもおまかせ!

 

 

  床束と一緒に使う接着剤

 

変成シリコン(湿気硬化型)

束の接着だけでなく、木質床材や根太等、木の接着も可能です。
湿気硬化型の為、床下等の湿気の多い場所でも安定して硬化します。
接着剤が必要ない所に付着しても、固まる前であればかんたんに拭き取れます。

タイルメント セメダイン コニシ 城東テクノ
ネオストロングMS フロアロック110 床美人 PX280 つかボンドW
床暖房下地へも対応! 環境にやさしい
VOC対策品
表面に固まっても
きれいにカンタン除去!
固まる前なら
カンタンにふき取れます!

ウレタン樹脂系

床根太の接着の他に木質系フローリング仕上げ材と木質下地材、床暖房用木質床材の接着にも使用できます。
床鳴り防止効果あり。
ウレタン樹脂の為、耐熱性・耐水性・耐久性に優れています。
省ゴミ対策要器です。

コニシ セメダイン オーシカ
ボンド床職人 KU928C-X UM600 セレクティUR-21
床暖房下地への施工に最適! 2×4工法にも在来工法にも! アルミパックでゴミ減量化!

 

 


床束は種類が多く、メーカーごとに商品に特徴があります。
また施工の際に使用する接着剤も施工環境によって使い分けができます。
施工する現場・環境に合った商品を選びつつ、選んでご使用ください。

匠の一冊でも、お客様によって床束の好みは様々です( *´艸`)
いつもはこれを使っているけど、こんな商品もあるんだ~と思っていただけたらうれしいです☆

今後も様々な商品をご紹介していきます!

 

▼建築金物は匠の一冊で!ご注文はこちら!

 

 

 

▼無料のカタログ請求はこちら!