アンカーボルトの施工~入れ忘れ~誤った取付け方1-4

<<間違った施工方法>アンカーボルトの施工~位置の偏り~誤った取付け方

筋交いが付く箇所にもかかわらずアンカーボルトの設置があり
ません。柱芯から200㎜以内にアンカーボルトの設置が必要です。

<<正しい施工方法>>アンカーボルトの施工~入れ忘れ~対応方法

柱芯から200㎜以内にアンカーボルトの代わりにガードアンカー12(土台にラグスクリューボルト・基礎にケミカルアンカーボルト)を施工します。

この記事に関連したオススメ商品

ガードアンカー12
ウエハラ【ガードアンカー12 (G-A12)】 (旧名:BF-DH1)
ケミカルセッター
旭化成【ARケミカルセッターMUアンカー(打込み型)】MU-16~他
ケミカルアンカー
日本デコラックス【ケミカルアンカー(打込み方式)PGタイプ】PG-13N~他

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で