質にこだわった高耐久、高耐震の建築金物を製造!株式会社タナカのご紹介

株式会社タナカは、独自の生産ラインや発想によって金物などの建築金物業界を長年けん引しているメーカーです。
こちらでは、徹底した品質管理にこだわる株式会社タナカについてご紹介します。

【製品企画から製造・サポートまで徹底した品質管理】
1961年の創業以来、製販一貫体制にこだわり続けてきたタナカは、徹底的な品質管理や顧客サポートが強みです。建築金物に求められる機能性はもとより、住宅建築の現場で必要な施工のしやすさも考慮した製品開発を行い、現場から高い信頼を得ています。改正建築基準法や長期優良住宅普及促進法などの法改正にもいち早く対応するなど、時代に合わせたものづくりを続けるメーカーです。

【高耐久、高耐震の接合金物で丈夫な住まいづくりに貢献】
株式会社タナカでは独自の生産ラインを持ち、Zマーク同等認定品やタナカオリジナル商品、その他木造軸組み工法に対応しているさまざまな建築金物を開発・製造しています。
匠の一冊では以下の4商品が人気です。

リベロⅡ
ビスを1種類に統一し、金物の形状も対称形にしているため、作業効率が大幅にアップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シナーコーナー
高張力鋼板で軽量化を実現、スリムなため壁内に納まりよく施工できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コンパクトコーナー

容易に素早く施工できて、従来の山形プレートより短期基準引張耐力にすぐれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

匠の一冊では、株式会社タナカの商品を取り扱っております。信頼性の高いタナカの商品をぜひご検討ください。

リベロⅡ

シナーコーナー

コンパクトコーナー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

建築資材販売に携わり約40年。